日本語

アプリイベント

ここでは、アプリイベントの概要、役立つ用語、Adjustが推奨するコンバージョンファネルについて説明します。



イベントの作成・管理の手順については、次の記事を参照してください。

アプリイベントの基本

アプリイベントはユーザーエンゲージメントを計測します。Adjustでイベントを計測すると、どのソースが最も多くの(または少ない)アクティブユーザーをアプリに誘導しているかを確認できます。 

イベントの設定:

  • インストール後のユーザー行動を把握する
  • ユーザーが最も好むアプリ機能を明らかにする
  • ユーザーが非アクティブになる前に、最後に取る行動を特定する

アプリイベントはいくつでも計測できますが、施策を実行しやすくすために、ファネルを絞り込むことをおすすめします。例えば、「ステージの完了」やトランザクションタイプのデータを正確に得るためには、マイルストーンごとに記録したり、コールバックパラメーターを使用することを推奨します。

役立つ用語

最も一般的に使用されるイベントに関連する用語を説明します。 

イベント:​ アプリにおける全てのユーザーアクティビティ

収益イベント:​ 金銭的な価値のある全てのユーザーアクティビティ

CPA(CPA単価):​ 1イベントを獲得するのに掛かるコスト。通常、広告費と獲得したアプリ内イベントの件数で割って計算されます 

CPE(イベント単価):​ 1イベントを獲得するのに掛かるコスト。通常、広告費と獲得したアプリ内イベントの件数で割って計算されます 

コンバージョンファネル:​ ユーザーがアプリ内で通過する一連のイベント(例:クリック > インストール > 登録 > 購入)

コールバック:​ データを送信するために、サーバーから他のサーバーに送られるHTTPリクエストAdjustはイベントコールバックを使用して、イベントデータを外部のサーバーエンドポイントに送信します。

API(アプリケーションプログラミングインターフェイス):​ 異なるシステム同士がインターネット上でデータを交換できるようにする、通信インターフェイス。Adjustでは、ローデータ転送を行うためのさまざまなAPIを提供しています。 

業界別のイベントの推奨例

アプリイベントをどのように設定すればいいかお悩みですか?以下のようなイベントでコンバージョンファネルを設定してみましょう。ユーザーによってより多くトリガーされるイベントや、リエンゲージメントが明らかになります。



各イベントをアプリのカテゴリごとにリストアップしましたが、必要に合わせてファネルをカスタマイズ、または組み合わせてください。

ゲーム

  • チュートリアルの完了
  • ガジェットの購入
  • コイン100枚の購入
  • コイン500枚の購入
  • コイン1,000枚の購入
  • 登録
  • キッズモード(収益)
  • Facebook/ソーシャルメディアのシェア
  • 友達を招待

Eコマース

全般

  • 登録
  • ログイン
  • 商品の検索
  • リストの閲覧
  • 商品の閲覧
  • ほしい物リストへの追加
  • カートへの追加
  • 最初の販売
  • 販売/精算

ファイナンス/バンキング

  • 登録
  • ログイン
  • 口座の開設
  • 口座の確認
  • 預金
  • 支払い/請求書の支払い
  • クレジットカードの申し込み
  • ローンの申し込み
  • 口座の解約
  • ATMの検索
  • パスワード/暗証番号を忘れた
  • 友達を招待

サブスクリプション

  • 登録
  • 無料トライアル
  • 登録
  • 無料トライアル
  • 1か月のサブスクリプションの購入
  • 3か月のサブスクリプションの購入
  • 6か月のサブスクリプションの購入
  • サブスクリプションのキャンセル

旅行

  • 検索
  • 検索結果の表示
  • 予約
  • リピート予約
  • 予約のキャンセル
  • プロモーションコード
  • 予約の確認
  • 登録
  • オンラインチェックインの完了