言語 
さらに見る 

開発者向けガイド

Adjust APIを使用して、簡単にデータにアクセスすることができます。AdjustのAPIは、ビジネスニーズに合わせてAdjustの管理画面データを迅速かつ効率的にご利用いただけるよう構築されています。

ビジネスプロ以上のパッケージをご契約のお客様は、すべてのAdjust APIを使用できます。

REST API認証

REST APIコールを行うには、リクエストヘッダーを使用しなければなりません。これには、Adjust APIトークンを含む認証ヘッダーが含まれます。

リクエストヘッダー説明
Authorization
必須項目
Adjust APIをコールするときは、認証方式をBearerとして設定して、Adjust APIトークンの値を送信します。例: Authorization: Bearer API_Token

Adjust APIトークンを見つける

Adjust APIトークンを確認するには、Adjust管理画面で以下の手順に従ってください。

  1. メニュー(MENU)> マイアカウント(My Account)​ を選択します。
  2. あなたのデータ(Your Data)​ タブを表示します。
  3. ユーザー情報(User Details)​ を見つけます。
  4. 歯車アイコン (settings)​ を選択します。
  5. APIトークン​ を選択します。

Adjust APIトークンはユーザーごとに割り当てられ、Adjust管理画面のどのアカウントに対しても、およびAdjustと連携しているどのアプリに対しても使うことができます。Adjust APIトークンは、Adjustユーザー名に対してユニークのため、他のユーザーには公開しないでください。