Languages 
  • English
  • 中文
  • 日本語

OTT

OTTは、エンドユーザーによるコンテンツ消費形態の世界的変化のひとつを象徴しています。ここでは、OTT計測の概要と、OTTの特色を活かしたキャンペーン施策例を紹介します。

OTTとは

OTT(Over-the-Top)メディアサービスとは、オンライン・オンデマンド・コンテンツプロバイダーを指します。従来の放送事業者を迂回し、中間事業者を「越えて」消費者と直接つながります。

OTTのコンテンツは、スマートテレビ、携帯電話、デスクトップコンピューター、ゲーム機など、さまざまな種類のデバイスにて楽しむことが可能です。コンテンツの大半は映像ですが、オーディオやメッセージングの形式も含まれます。

利点

OTTは、成果重視型のテレビ広告へのゲートウェイをマーケターに提供します。そのような広告には、以下をはじめとした多くの利点があります。

  • より広範なオーディエンスへリーチ
  • 改善されたターゲティング
  • より詳細なアトリビューションのインサイト

モバイルエンゲージメントのソース

基本的に、OTTはマルチデバイスにてアクセスが可能です。ほとんどのコンテンツはスマートテレビで消費されますが、モバイルデバイスはエコシステム全体の働きの中で重要な役割を果たします。

モバイルデバイスがエコシステムに存在することで、ユーザーに対してカスタマージャーニー全体を最適化する革新的なエンゲージメント方法がアプリマーケターに提供されます。ただし、OTTキャンペーンの計測は複雑です。なぜなら、キャンペーンはしばしば複数のデバイスで 展開 され、複数のデバイス上での エンゲージメント を促進するためです。

シングルデバイス 広告は特定のデバイスに限り表示され、その同じデバイスでのエンゲージメントに影響します。 例: スマートテレビに表示されたCMが、アプリケーションインストールの訴求元になる

クロスデバイス: 非モバイルデバイスへの非モバイル広告 モバイルデバイスに配信された広告が、スマートテレビ、デスクトップコンピューター、またはゲーム機(基本的に、携帯電話以外の全てのデバイス)でのエンゲージメントにつながります。

クロスデバイス: 非モバイルデバイスへの非モバイル広告 スマートテレビ、デスクトップコンピューター、またはゲーム機に広告が表示されます。これは、広告を表示しているデバイスタイプとモバイル以外のあらゆる種類のデバイスでのエンゲージメントにつながります。

クロスデバイス: 非モバイルデバイスへの非モバイル広告 スマートテレビ、デスクトップコンピューター、またはゲーム機に広告が表示されます。これは、モバイルデバイスでのエンゲージメントにつながります。

AdjustでのOTTキャンペーンの計測

Adjustの先進的なモバイル計測機能、Web計測ソリューション、そしてOTTサービスおよび中間事業者とのパートナーシップにより、モバイルエンゲージメントのソースとしてOTTを計測できます。

Adjustでは、最も人気のスマートテレビデバイスを含む、多数のOTTデバイスの確定的アトリビューションをサポートしています。スマートテレビの計測を開始する方法について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。