日本語

5. 管理画面でATT設定を確認

ATT設定が完了すると、Adjust管理画面で全てが見れるようになります。ATTパネルでは、現在の設定とATTに関する情報が確認できます。

1. アトリビューション プライバシー モデルを確認する

アトリビューションプライバシーモデルを使用すると、ATT同意ステータスに基づいてアクセスや共有が可能なデータを細かく管理できます。

使用中のアトリビューション プライバシー モデルは、Adjust管理画面でご確認ください。デフォルトで各アプリに適用されるアカウントレベルの設定を選択するか、アプリ毎に異なるモデルを選択することができます。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. その他の設定(All Settings)> iOS 14以降の設定(iOS 14+ Setting)> App Tracking Transparency(ATT)​ の順に選択します。
  3. アトリビューション プライバシー モデル(Attribution privacy model)​ で アトリビューション プライバシー モデルの管理(Manage attribution privacy model)​ を選択してパネルを開きます。
  4. アトリビューション プライバシー モデルメニューのオプションを使用して、 アカウントモデル(account model)​ または選択したアプリに使用されているモデルのいずれかを変更します。

該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。

1/6

2. ローデータエクスポートを確認する

Adjustのローデータエクスポートを使用すると、サーバーまたはクラウドストレージプロバイダーにユーザーレベルのデータを送信できます。既存のアナリティクスツールでこのデータを使用してください。

ローデータエクスポートの設定はいつでも確認できます。ユーザーのATT同意ステータスを受け取るには、プレースホルダーを忘れずに追加してください。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. その他の設定(All Settings)> iOS 14以降の設定(iOS 14+ Setting)> App Tracking Transparency(ATT)​ の順に選択します。
  3. ATTアップデート(iOS)アクティビティ​ で、 ローデータエクスポートでコールバックまたはCSVレポートを設定する(Set up callbacks or CSV uploads in Raw Data Exports)​ を選択してパネルを開きます。
  4. リンクをクリックして、選択したアプリの リアルタイムコールバック​ または CSVレポート​ を設定します。

該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。

1/6