言語 
さらに見る 

Facebookの設定

AdjustとFacebookを連携することで、Facebook、Facebookメッセンジャー、Instagramでのマーケティング活動の効果を計測できます。

基本的な設定手順に従ってAdjustとFacebookを連携し、キャンペーンを計測してください。設定が完了したら詳細設定手順に移り、インプレッションベースのアトリビューション、Facebookへのデータ転送などをONにします。

事前準備

はじめに、以下の設定手順をお読みください。

要件

基本設定

 

このリンクを使用して動画を共有してください。Adjust管理画面でFacebook 広告に連携するには、以下の手順に従ってください。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。

2.  パートナー設定(Partner Setup)​ を選択します。 3. 新しいパートナーを追加する (ADD PARTNERS)​ を選択し、  Facebook​ の横の 追加​ (+) アイコンを選択します。 4. APP ID​ 欄にFacebook開発者アプリIDを入力します。 5. 保存 (SAVE)​ を選択します。

基本設定が完了しました。

注意:
Facebook開発者アプリIDは、Facebook開発者アカウントから取得できます。このアプリIDは、プラットフォームに関係なくAdjustの全てのアプリで同じものを使用する必要があります。

詳細設定

AdjustとFacebookが連携されたので、設定をカスタマイズしてください。

インプレッションベース(ビュースルー)のアトリビューションをONにする

Adjustは、インストールを自動的にFacebookのインプレッションにアトリビュートしません。

インプレッションベースのアトリビューションをONにする(またはOFFにする)には、次の手順に従ってください。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. その他の設定 (All Settings)​ (歯車アイコン)を選択します。
  3. アトリビューション設定 (Attribution)​ を選択します。
  4. インプレッション設定 (Impression based) にある デバイスマッチング (Device matching)​ もしくは 確率的マッチング(Probabilistic Matching)​ を選択します。
  5. インプレッション設定 (Impression Based) にある デバイスマッチング (Device matching)​ もしくは 確率的マッチング(Probabilistic Matching)​ をON(またはOFF)にします。
  6. 保存 (SAVE)​ を選択します。

Facebookのイベントログを無効化する

アプリにFacebook SDKが含まれている場合は、FacebookとAdjustの間でイベントが重複しないために、イベントログ機能を無効にすることを推奨します。Facebook SDKでイベントを定義するかわりに、Adjustで同等のイベントを定義し、Facebookにリンクさせることができます。Adjust上でイベントを定義することで、Facebook以外の他のネットワークにもイベントをリンクさせることができます。

イベントログを無効化するには、以下の手順に従ってください。

  1. Facebook App Dashboardに移動します。
  2. アプリをクリックします。
  3. 設定(Settings)​ を選択します。
  4. ベーシック(Basic)​ を選択します。
  5. Log In-App Events Automatically​ を選択します。
  6. No​ に設定すると、自動イベントログ機能が無効化されます。

アプリコードでFacebook SDKのAutomatic Event Loggingを無効するには、以下のリンクの手順に従ってください。

アプリのコードでFacebook SDKの手動で記録されたイベントを削除するには、以下のリンクの手順に従ってください。

注意:
Facebookとのパートナー設定を使用している場合は、Adjustは自動的にインストールイベントとセッションイベントをFacebookにリンクします。FacebookのSDKによって通常記録される購入イベントを記録するには、Adjustで購入イベントを作成し、それをFacebookにリンクさせてください。

アプリ内収益データと購入データを転送する

収益転送を選択すると、Facebook広告マネージャの管理画面に詳細な収益データが直接転送されます。

アプリ内収益データと購入データをFacebookに転送するには、次の手順に従ってください。

  1. アプリに移動して、アプリオプションの (▲) ボタンをクリックします。
  2. パートナー設定 (Partner Setup)​ >  Facebook​ を選択します。
  3. 収益転送(Revenue Forwarding)​ をONにします。
  4. イベント連携 (Event Linking)​ を選択します。
  5. イベント連携から連携したい収益イベントを検索し、 Fb Mobile Purchase にフィールドを更新します。
  6. OK​ を選択します。
  7. 保存 (SAVE)​ を選択します。

これで、Adjustからの購入データと収益データがFacebook広告マネージャの管理画面で見れるようになりました。

広告収益の転送

広告収益の転送を行うと、全ての広告収益データをFacebookに送信できます。

広告収益を転送するには、以下の手順に従ってください。

  1. アプリに移動して、アプリオプションの (▲) ボタンをクリックします。
  2. パートナー設定(Partner Setup)>Facebook​ を選択します。
  3. 広告収益の転送(Ad Revenue Forwarding)​ をONにします。
  4. 保存(SAVE)​ を選択します。
注意:
広告収益のデータは fb_mobile_purchaseとFacebook広告マネージャに表示されます。この値はハードコーディングされており、変更できません。

アプリ内イベントの転送

イベントを連携(またはマッピング)してアプリ内のイベントデータを直接Facebookに転送することで、より正確にターゲティングを実施できます。イベントベースの入札価格を最適化するためにも連携が必要です。

注意:
FacebookSDKでアプリイベント計測の設定をしている場合は、AdjustとFacebook間のイベント連携を設定しないでください。イベント連携を設定すると、Facebookのイベントデータが重複してしまいます。設定についてご不明な点がある場合は、support@adjust.comまでお問い合わせください。

AdjustのイベントでFacebookキャンペーンを最適化するには、このドキュメンテーションに記載されたFacebookの標準イベントの1つに各イベントを連携する必要があります。

Adjustイベントを他の標準イベントあるいはカスタムイベントとして連携する場合、Facebookはそれらを最適化に使用しません。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。

  2. パートナー設定 (Partner Setup)​ >  Facebook​ >  イベント連携 (Event Linking)​ の順に選択します。

  3. 連携するイベントを検索し、Facebookのイベント名またはお客様独自のカスタム名を使用してフィールドを更新します。なお、定義済みのFacebookラベルは次のとおりです。

    • fb_mobile_level_achieved
    • fb_mobile_add_payment_info
    • fb_mobile_add_to_cart
    • fb_mobile_add_to_wishlist
    • fb_mobile_complete_registration
    • fb_mobile_tutorial_completion
    • fb_mobile_initiated_checkout
    • fb_mobile_purchase
    • fb_mobile_rate
    • fb_mobile_search
    • fb_mobile_spent_credits
    • fb_mobile_achievement_unlocked
    • fb_mobile_content_view
    • Subscribe
    • StartTrial
    • AdClick
    • AdImpression
  4. OK​ を選択します。

  5. 保存(SAVE)​ を選択します。

アンインストールの転送

Adjustのアンインストールと再インストール計測機能をご利用の場合、Adjustはアンインストールデータを自動的にFacebookに送信します。

Adjustが計測するアンインストールの転送を停止するには、次の手順に従ってください。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. パートナー設定(Partner Setup)>Facebook​ を選択します。

3.  アンインストールの転送​ をOFFにする

アンインストールの転送​ をONにすると、再度アンインストールデータをFacebookと共有することができます。

カスタムデータの転送

パートナーパラメーター(Adjust SDKバージョン4.0以降で使用可能)によって、Adjustはアプリからカスタムデータポイントを収集し、Facebookに直接転送できるようになります。

まず、AdjustのSDKでパートナーパラメーターを設定します(全リストを見る)。次に、Adjust管理画面でパートナーパラメーター転送をONにします。

Adjustでパートナーパラメーター転送をONにするには、次の手順に従ってください。

1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。 2. パートナー設定 (Partner Setup)​ >  Facebook​ を選択します。 3.  パラメータ転送(Parameter Forwarding)​ をONにします。 4. パートナーパラメーターマッピング (Partner Parameter Mapping)​ をクリックします。 5.  FROM APP​ フィールドに、Adjust SDKに書き込まれた、Adjustパートナーパラメータの名前を入力します。次に、  TO FACEBOOK​ フィールドに、対応するFacebook名を入力します。 6. 保存(SAVE)​ を選択します。

これでパートナーパラメーターがFacebookと連携され、Adjustは連携されたイベントに対し、カスタムイベントの詳細をFacebookに直接転送し始めます。

パートナーパラメーターに関する開発者向けガイド

Facebookでのディープリンクのサポート

AdjustはFacebook App Linksをサポートしており、ディープリンク機能を利用してユーザーをアプリ内のFacebook広告からApp Store、またはWebサイトに遷移させることが可能です。次の方法で、Facebookに広告キャンペーンを設定することができます。

ディープリンクの設定

Adjustは、ディープリンクに付与するパラメーターを2種類ご用意しています。

  • ユニバーサルリンクを使用する場合は、adj_mobile_not_track=1をリンクに追加します。
  • Adjustトラッカーとdeep_linkパラメーターを使用する場合は、mobile_not_track=1をリンクに追加します。

これらのパラメーターで、ユーザーが確実にFacebookにアトリビュートされるようにします。

AdjustトラッカーとWebサイトへのリダイレクトを使用したユニバーサルリンクの例:

https://xxxx.adj.st/path/?adjust_t=abc123b&adj_redirect=https://www.mysite.com&adj_mobile_not_track=1

ディープリンクまたはユニバーサルリンクをFacebookに追加する

はじめに、AdjustディープリンクまたはユニバーサルリンクをFacebookに追加します。設定手順は以下のとおりです。

  1. Facebook広告マネージャにログインします。
  2. 該当のキャンペーンを確認し、 テキストとリンク(Text & Links)​ を選択します。
  3. ディープリンク(Deep Link)​ で、Adjustトラッカーとディープリンク、あるいはユニバーサルリンクを入力します。 

ソリューションの仕組み

ディープリンクまたはユニバーサルリンクをFacebookに追加するとリンクが自動的に変換され、Facebook広告に付与されます。このリンクにはFacebook App Linksのメタデータが含まれます。ユーザーが広告をクリックすると、このメタデータがFacebookに送り返され、ユーザーの遷移先を指示します。たとえば、アプリが既にインストールされている場合はアプリ内に遷移し、アプリがインストールされていない場合は、FacebookがディープリンクからリダイレクトURLデータを読み取り、ユーザーをリダイレクトさせます。

Facebookダイナミック広告にデータを転送する

Facebookのダイナミックプロダクト広告を使用すると、アプリ内や他のデバイスにおいてリエンゲージメントする可能性が高いユーザーに、最も関連性の高い商品を表示できます。Adjustとの連携により、Facebook SDKを使用することなく、ダイナミック広告の計測用に製品データを渡すことができます。

要件

Facebook ダイナミックプロダクト広告にデータを転送するには、以下の手順に従ってください。

1. イベントをFacebookに連携する

Adjustで、以下のFacebookイベントへのイベント連携を設定します。

イベント名説明
Fb Mobile Content Viewユーザーが製品を閲覧した時
Fb Mobile Add To Cartカートにアイテムが追加された時
Fb Mobile Purchaseアイテムが購入された時

2. パートナーパラメーターを設定する

イベント連携が完了したら、カスタムデータの転送手順に従いパラメーターマッピングを設定します。各イベントを正常に計測するには、2つのパラメーターが必要です。1つはアイテムID用、もう1つは製品か製品グループIDかを識別するものです。パートナーパラメーター、キー、値はすべて英数字でなければならず、特殊文字を含めることはできません。

追加するパラメーターは以下のとおりです。

ファイル名説明種類必須
fb_content_type 製品 または product_groupのいずれか文字列はい
fb_content_id小売店の製品または製品グループID。JSONでエンコードされたID配列を含む文字列であること文字列はい
_valueToSum製品または購入額の価値文字列いいえ
fb_currency製品または購入額の通貨文字列いいえ

パラメーターの設定が完了し、アプリユーザーにFacebookダイナミックプロダクト広告を提供できるようになりました。

Facebookピクセルイベントを計測する

AdjustのWeb viewブリッジを使用すると、Facebook SDKをアプリに連携することなくFacebook Pixelイベントを計測できます。AdjustのWeb viewブリッジは、Facebook Pixelイベントをアプリイベントとして、また関連フィールドをパートナーパラメーターとしてAdjust SDKに渡します。

AdjustのWeb viewブリッジを実装するには、Githubの開発者向けのAdjustの「Facebook Pixel連携ガイド」を参照してください。

Facebookの広告費用を計測する

AdjustはFacebook広告アカウントに連携して、Facebookキャンペーンの広告費用を計測します。広告費用の計測を有効化するには、Facebook広告アカウントでパーミッション設定が正しくされていることを確認してください。

  • 広告費用計測の場合: Facebook広告と関連統計へのアクセス​ トグルが はい​ に設定されている。
  • Adjust Automateの場合: Facebook広告と関連統計へのアクセス​ と 広告の管理​ トグルが ​両方ともはい​ に設定されていることが必要です。

広告費用の計測を有効化するには、次の手順に従ってください。 

  1. Adjustで  メニュー(MENU)​ を選択します。
  2. 連携広告アカウント(Partner Ad Accounts)​ >  Facebook​ を選択します。
  3. アカウントを追加(ADD ACCOUNT)​ を選択し、ログイン情報を入力して、Adjustが広告を管理できることを確認します。

これで、AdjustはFacebookキャンペーンの広告費用を計測するようになります。連携されているすべての広告アカウントのリストを表示するには、 設定​ (歯車)アイコンを選択してください。

Adjustは連携されているすべてのアカウントの広告費用データにアクセスできます。 AdjustとFacebook広告の連携を解除するには、アカウントの 設定​ (歯車)アイコンを選択し、 リンクを解除する (UNLINK)​ を選択してください。

Facebookのアプリの自動広告(Automated App Ads)を使用している場合

AdjustでFacebookの広告費用データを確認するにはどうすればよいですか?

Facebookの広告費用データを確認するには、Adjust管理画面で次の手順に従ってください。

  1. 該当アプリの下部に表示されている(▲)ボタンを選択します。
  2. レポート (Statistics)を選択します。
  3. コスト(Cost)​ タブを選択します。
  4. フィルター (Filters)​ を選択します。
  5. パートナー (Partners)​ で Facebookを追加します。

これで、該当アプリに対するFacebookの広告費用データ合計が表示されるようになります。トラッカーを選択してデータを掘り下げます。

追加フィルターを使用するとデータを絞り込めます。例えば、 並び替え (View By) - 国 (Country)​ でフィルタリングできます。これにより、実施する国ごとにキャンペーンのデータが確認でき、複数のデータを並列して比較できるようになります。